鷹の渡り

片道180kmかけて鷹の渡りを見に連れて行ってもらいました。往復運転をして貰い 
後部座席でゆっくりさせて頂きました。T&Tさん お世話になりました。
現地に着いて間もなく近くを飛んだのを撮り逃して その後は遠くの山の稜線を飛ぶのが
見える程度で とても写真に写すような距離ではありません。 時間が経つにつれ鷹柱も
見られるようになり 時々写真に写せる程度の所を飛んでくれました。初めは青空が覗いて
いたけど だんだん雲が広がって来て雲の隙間から薄日が射す程度に曇ってしまいました。
曇天空抜けの逆光と最悪の条件の中での撮影なので綺麗な色が出ません。ハチクマも飛んで
いたけど1~5はどちらだったか忘れましたが 多分サシバじゃないかな?

c0180204_22082573.jpg
c0180204_22083534.jpg
c0180204_22084288.jpg
c0180204_22084960.jpg
c0180204_22085651.jpg


近い所の木に止まってくれました。この画が一番近かったです。

c0180204_22090316.jpg


by yuugesyou | 2017-09-23 06:00 | Comments(6)
Commented by tanuki_oyaji at 2017-09-23 08:00
夕化粧さん、おはようございます〜♪
片道180kmの遠征でしたか、お疲れさまでした。
高いところを飛ぶ鷹ですから曇天だと撮影が難しくなりますが、
広げた羽も綺麗に透けて素晴らしいです。
ラストも緑背景で良いですね。
Commented by itohnori2 at 2017-09-23 08:31
yuugesyouさん、お早うございます。
 後部座席に座っていても、片道180kmだと疲れますね。
曇空背景で難しい露出条件と思いますが、目がはっきり写っていて、素晴らしいです。
先日、池に千葉のCMが来られましたが、新潟方面に猛禽を写しに行った帰りとのこと。
成果が乏しかったので、池に寄ったとのこと。
皆さんスタミナがありますね。
シマリスを写して喜んで帰りました。(笑
Commented by yuugesyou at 2017-09-23 10:19
tanuki_oyajiさん こんにちは!
いつもコメントを頂きありがとうございます。
現着した頃は広い範囲に青空が見えたのですが 少しづつ曇って来ました。
青空を背景に飛んで欲しいのですが そうなると綺麗な色が出ません。
雲の向こうに薄っすらと太陽の光が見えるので白い雲に逆光は厳しいです。
最後の画は木の天辺なのですが展望台から見下ろす感じだったので
空向けにならず好かったです。
Commented by yuugesyou at 2017-09-23 10:31
itohnori2さん こんにちは!
いつもコメントを頂きありがとうございます。
鳥撮りに出かける時はNさんの車でも私が殆ど運転するので
後部座席に座って居ると 眠くなれば居眠りもできるので とても楽でした。
今回の撮影の殆どが空抜けなので マニュアル設定をして写しました。
順光の方向から飛んで来れば好いのですが 殆ど逆光の上空から飛んで来て
旋回しているので厳しかったです。
池のシマリスを綺麗に写せれば新潟での不完全燃焼も解消された事でしょうね!
Commented by kenxken_mints at 2017-09-23 13:53
夕化粧さん こんにちは^^
1度見てみたいです!鷹の渡り♪迫力満点でしょうね・・
撮影に行ってみたいです^^
猛禽らしい・・姿・・目・・かっこいいですね^^
Commented by yuugesyou at 2017-09-23 19:37
ミントさん こんばんは!
いつもコメントを頂きありがとうございます。
鷹の渡りは見るだけなら楽しいけど撮影には向いてないと思います。
殆どが肉眼でやっと見えるくらいの所を飛んでいるのですから・・・!
飛びながら渡りに適した上昇気流を探し そこへ鷹が集まって来て
鷹柱ができます。今回は15~16羽の鷹柱になりました。
撮影して何とか見られる画になるくらいの距離を飛ぶことがありますが
そんなのは稀です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< エゾビタキ 2連敗のサギ >>