キビタキ

チゴモズを撮りに行った時 近くで子育て中のキビタキが居ました。
午前中は餌を運んで来ていましたが 午後になると行動が可笑しい!
どうやら蛇が巣穴に入ったようです。夕方には姿が見えなくなりました。

c0180204_22471905.jpg
c0180204_22472586.jpg
c0180204_22473014.jpg


by yuugesyou | 2018-06-12 05:00 | Comments(11)
Commented by mitiko-aran at 2018-06-12 13:59
yuugesyouさん
こんにちわ!
暑いですね
キビタキの巣に蛇ですか?厳しい世界ですね
折角、餌を運び、スクスク育って居たでしょうに、
残念です
可愛い親子の姿を見たかったわ
Commented by itohnori2 at 2018-06-12 15:18
yuugesyouさん、こんにちは。
 綺麗なキビタキですね。
キビタキはどんな所に巣作りするのでしょうか?
色々な天敵からヒナを守るのは難しいのでしょうね。
孵ったヒナが全部巣立ってくれると数が増えるのでしょうが、なかなか上手く行かないですね。
Commented by taranbosuki2 at 2018-06-12 16:00
yuugesyouさん こんにちは。
綺麗なキビタキさん、こうやって拝見すると普通に見えますが、
巣穴を蛇にやられてしまったのですか、可愛そうですね。
こちらでも以前に比べると小鳥が減ったように思えます。
カラスや蛇など天敵の影響もあるのでしょうね。
Commented by tanuki_oyaji at 2018-06-12 16:29
夕化粧さん、こんにちは〜♪
キビタキが良い感じの枝に留まってくれましたね。
まだ若い感じがしますが子育て中なんですね。
巣穴に蛇ですか、せっかくヒナが生まれたというのに残念なことですね。
Commented by yuugesyou at 2018-06-12 16:33
mitikoさん こんにちは!
いつもコメントを頂きありがとうございます。
こちらの今日の天気は曇っていて先程通り雨が降りました。
自然界で子育てをするのは危険が伴うので大変な事です。
順調に育っていても巣立つ間際でカラスや蛇にやられてしまいます。
巣立ちを楽しみに待っていても この様な事が起きるとガッカリです。
Commented at 2018-06-12 16:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuugesyou at 2018-06-12 16:42
itohnori2さん こんにちは!
いつもコメントを頂きありがとうございます。
角度によって綺麗に見えますが 首や頭に灰色の羽が見えるので未だ若そうです。
キビタキは木の洞に営巣することが多いですね。
カラスや蛇に見つかったら まずやられてしまいますね。
その確率は100%と言っても過言ではないでしょう。
日本ではカラスや蛇などの点滴ですが 東南アジアでは人間が食べてしまうとか?
年々鳥の数が減っているのは寂しい事ですね。
Commented by yuugesyou at 2018-06-12 16:51
taranbosuki2さん こんにちは!
いつもコメントを頂きありがとうございます。
小鳥の多い 少ないは子育ての時季の餌の量で左右されると聞いたことが
ありますが天敵にやられてしまう数もかなり多いと思います。
北海道で小鳥が少なくなってしまうと 彩の国では鳥撮りが
できなくなってしまうかもしれませんね。
間もなく巣立ちをするくらいに成長した時蛇やカラスにやられてしまうなんて
残念な事ですよね。
Commented by yuugesyou at 2018-06-12 16:56
tanuki_oyajiさん こんにちは!
いつもコメントを頂きありがとうございます。
仰る通り スッキリした好い所に止まってくれたのですが
親は巣穴が気になってしょうがないといった状態でした。
途中まで成長した雛がやられてしまうなんて可哀想な事ですが
これも自然界での出来事なのでどうすることもできません。
Commented by yuugesyou at 2018-06-12 16:57
16:35のカギコメさん こんにちは!
コメントを頂きありがとうございます。
了解いたしました。 そちらへ伺います。
Commented at 2018-06-12 18:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 高原のノビタキ 水場のセンダイムシクイ >>